2012年12月03日

12月のミルク&なな

とうとう2012年カウントダウンの月になってしまいましたバッド(下向き矢印)
一日、一週間、一か月があっという間に過ぎ、その間、自分は何をしてきたのかと
振り返っても思い出せないことが多くなる今日この頃たらーっ(汗)
なので、最近はスケジュール帳にちょこっと、その日あったことや
あとから思い出せるような、その日のポイントとなる出来事を記しています。

昨晩は、塾の有無と時間を聞いた私に、息子が「何しょん?」って聞き返したので説明すると、
「そうやって書いとくってええらしいよ。」だと。
「なんで?」と質問したが、息子の返答があやふやだったので何を言ったかもう忘れた・・・
こうやって、私は少し時間にゆとりがないとき、あるいは自分が興味を持てないとき、
そしてあるいはつまらない・ウザイと感じたとき、テキトーに右に聞いて左に抜かすので
家族から呆れられるようになっている。顔(泣)

が、これは姑との同居生活で得た私の防衛術であることは確か・・・
言われたことをいちいち気にしたり、自分の中に留めておくと、こっちの身がもたないわ〜!
若いころは全部受け止めて、しんどい思いをした反動なのか
今、完璧に右に左ができる〜〜〜! はっはっはっ顔(イヒヒ)

横道に逸れましたあせあせ(飛び散る汗)
ミルクとななの日常も、ちょっと振り返ってみよう。

少し朝方冷えるようになった頃・・・
寒がりミルクは、布団の抜け殻にすっぽりと・・・
1212-1.jpg

ななもフリースの洋服になりました。
1212-2.jpg

そして昨日、今年一番の冷え込み・・・
気が付くと雨まで降って、灰色の一日だった曇り
ファンヒーターの前でなかよくお休み眠い(睡眠)
1212-3.jpg

1212-7.jpg


ひらめき事件もありました。

ななはトリミングはさみへ・・・
私は用で家を空け、ひさびさのミルクひとりのお留守番。
帰ってびっくり目
何?何?これは何?

1212-4.jpg

1212-5.jpg

今のうち今のうちと、一生懸命、ホジホジ&カミカミしたんでしょうね。下
袋は無惨なことに・・・

1212-6.jpg

机の上に置いていたパンを平らげていましたがく〜(落胆した顔)
さすがに帰ってきた私を見た時、逃げた〜犬(足)犬(足)犬(足)
注意するななも不在で、お留守番バンザイ犬(笑)ってことです顔(チラッ)

賞味期限が切れちゃう、食べなくちゃと、出かける前にわざわざ机の上に置いた私たらーっ(汗)
いけません!ミルクはそういうことができる子でした!
うっかり忘れてました顔(汗)
たらふく食べているにもかかわらず、ほしがった晩ごはんは、もちろんお預け。

最新の癒し画像はコレ揺れるハート
1212-8.jpg
息子に赤ちゃん抱っこされて眠るなな・・・

か・か・か・可愛すぎるぅ〜〜〜〜〜〜〜〜

質素ながらもみんな元気に暮らせています。
感謝ぴかぴか(新しい)

年内、更新できるかなぁ・・・
更新するには勢いがいるからなぁ・・・


追記

そう遠くない所に、また大型ペットショップがオープンしたらしい・・・
里親募集中のサイトはいつ見ても1600件以上。
そこらじゅうにあるレスキューボランティアさんは、救いたい子がいても抱えきれなくて
見送るしかないほど放棄されている命があるのに、あっちにもこっちにも陳列できる命が
溢れかえっていることに憤りを覚える。

一緒に生活すればわかるはず・・・
ワンコにも言いたいことがあって、個性があって、家族として寄り添えるものだということ。
何より「物」ではないということ。
ニックネーム milkmama at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

雨が降る前に。

今朝は暖かく、お日様も照っていたけど、天気予報は雨だったので
さっさとお散歩に行っておこう犬(足)ってことでちょっとドライブ車(セダン)

久しぶりにたっぷり歩かせておこうと思っていたのに・・・
雨がぽつぽつと降り始めちゃったバッド(下向き矢印)
うちの近所を回るのと同じくらいしか歩けなかった〜〜〜〜犬(泣)
新聞を読む前に行ってればよかったと後悔顔(汗)

濡れました雨
消化不良で帰りました車(セダン)

201210-3.jpg

201210-4.jpg

201210-5.jpg

そしてミルクと私、お互いに予想外のシャンプー美容院
疲れるぅ〜〜〜顔(え〜ん)
ニックネーム milkmama at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

季節は秋・・・

お散歩に良い季節になりました晴れ

前回更新から5ヵ月近く・・・
その間、ミルクは7歳の誕生日を迎えましたバースデー
もうシニアと呼ばれる域です。
犬生の折り返し地点というところでしょうか・・・
元気でいてくれてありがとう。
ミルクを迎えた日のことを思い出すと、時の経過の速さを
なんだかもの悲しく感じてしまう顔(泣)

そして、ななも5歳ということになりましたバースデー
ななはよ〜く人の言葉を聞いていて、何度か使う単語には即反応し、
状況を判断して、「母さん、お散歩行く時間じゃろ?」「父さん、歯磨きガムは?」

「ミルク、吠えたらいけん!」「兄ちゃん、起きて!!」などなどちゃんと教える秀才犬です。
うちのお父さんの話相手はもっぱらななちゃん犬(笑)


さてさて、今年も暑い夏をみんな元気に乗り切りました!
夏休み前、県大会出場を惜しくも逃し、部活が終わってしまった受験生の息子がほぼ家にいて
夏休みもほとんどないのと同じ、学校と部活で終わってしまった娘のお弁当作りなどで
なんか、あ〜っという間に終わってしまった感はありますが・・・
まぁ、とにかく疲れる!
やばいほど疲れる!
そして、ひどいほど眠れる・・・・眠い(睡眠)
体もそうだけど心もね・・・たらーっ(汗)
ダメだね・・・
でも、それでもいいんだよ〜と適当に暮らしているので
ひどい症状にはなってませんGood
そうそう、これって更年期の話ね。
この[適当]っていうのが、人生のあらゆる場面で必要不可欠と思えるようにもなりました。


ミルクとななと過ごす夏の夜夜
201209-2.jpg

私より先に布団の上に移動・・・
ななに至っては、枕を使うようになりました顔(笑)
クッションでも、人の足でも枕にすることがあります。
この子は自分が人間と思ってるんでしょうねぇ・・・

201207-1.jpg

201210-1.jpg
ニックネーム milkmama at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

幸せの体現

この光景・・・
以前も見たことあるけど、口をあけて寝る犬っているんだ〜目
無防備だね・・・ミルク犬(笑)
大物だね・・・ミルク犬(笑)
警戒業務はななちゃんに全てお任せ・・・
なんて、のんきで幸せなことかわいい

120605-1.jpg

120605-2.jpg

なな、ありがと黒ハート
あなたの働きで、ミルクは大物になりました。


新しいPCで投稿中・・・
前のPC、1台を4人がかりで酷使していたため
HDがいっぱいいっぱいになってしまって、データを全て空にして
セカンドPCとして使用できるように操作中。

写真も新しいデジカメで撮影したものなので、大きさどんな感じかな・・・
旦那の知り合いが、彼女にプレゼントしたけど
別れる時に返されたっていう代物カメラ
最新型が5,000円で手に入るなら、そんなことぜ〜んぜん気にしないるんるん
ほとんど使用してないし、オークションでもこの価格は無理。
なんてラッキーるんるん

運悪く、今年は中学校のPTA広報部に属することになり
早速、出番があったのよね顔(笑)

あ〜〜〜〜〜
いろんなことが面倒臭い年頃になりました・・・
ニックネーム milkmama at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

5月・・・

なにやらバタバタと時間に追われ、学校行事や新しい生活サイクルに
やたら疲労感を覚え、ほとんど即効爆睡の日々だったけど
ちょっと慣れてきたかな・・・Good
だって・・・もう5月四葉

ミルク犬(笑)となな犬(笑)
元気に過ごしていますかわいい

だけども、覚書。
先月ななちゃんの体にできたイボが破裂し、傷口から雑菌が入った為
膿がたまり、膿を出しきったあと穴が開いたようになってしまったので
ホッチキスでポチッと2針縫いましたあせあせ(飛び散る汗)
診察台の上で悲痛な声をあげたなな・・・
シーズーって、イボが出来やすいらしい・・・
今現在、ななの身体にはもう一つイボが出来てる。
様子を見ながらつきあっていくしかないみたい。

先生から、もし破裂した場合は傷口を洗うもしくはシャンプーしてもよいとのことで
とにかく清潔にするように指導があった。
子供が傷を作ると、消毒液よりも流水で傷口を洗うのが一番いいと聞いたけど
要はそれと同じことだなと思った。

話は逸れるけど・・・
この日記、カテゴリーはダックスフンド。
以前、シーズーにも登録しようと試みたけど一つしかダメみたいで残念あせあせ(飛び散る汗)
シーズーのカテゴリーに行って、シーズー飼いの方のブログを読んで
ちょっと知識を得てこよう。

ブログに載せようと撮っておいた写真。
今見ると暑苦しいけど、ホッとする貴重な写真なので載せちゃおう顔(笑)

1203-1.jpg


数年前から見ている「いつでも里親募集中」のサイト。
最初の数年は1000件を超えることはなかったのに、
ここ1〜2年は1500件近く掲載されていて本当に悲しくなります。
いつか時期が来たときは、そんな子を家族に迎えたいとずっと思っています。




ニックネーム milkmama at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

2012年のお初

年も変わって19日・・・あらら。
年末から気忙しいのです。
受験生を抱え、毎日、塾の送り迎え車(セダン)
時間確保のため、ミルななの散歩時間変更。
塾前の軽食の用意。
日常生活のちょっとした時間割変更。

去年の初夏あたりから更年期の気があり(カミングアウトだね!)
精神的に落ち込み、物事を悲観的に捉えてしまうような良くない傾向があり
ホルモンのバランスを調節するために通院を始めました病院

「更年期」の言葉を聞いただけで、年齢的にはもうちょっと先と思っていただけにショック顔(泣)
ショックから抜け出せずにいたのも事実。

でも今は・・・
どうやらそんなショックを跳ね返したようです顔(イヒヒ)
そんなこと、どうこう考えたって仕方ない。
自然の成り行きですからね。


さて、ミルクとななは先日ワクチン接種をしてきました注射
病院を変えました病院
ワクチンの料金って病院によってはかなりの差があります。
おまけに我が家は2頭犬(笑)犬(笑)

今まで6種混合ワクチンを1本5,250円で打ってました。
つまり、1回行くと10,500円の出費¥
今回、同じ6種混合ワクチンを1本3,200円で打ってもらいました。
つまり、6,400円で済みましたグッド(上向き矢印)
その差額、4,100円。
うちから少し距離はあるけど30分以内、これでよし!!

聞けば、ブリーダーをやっているような人が行く病院は1本2,000円とか・・・
そこはちょっと距離があって1時間以内になるから却下。


人が打つインフルエンザの予防接種でさえ、病院によって料金が違うんだから
動物病院でも価格設定が違ってあたりまえか・・・
ちなみに、うちが行く病院ではインフル1回2,500円注射
別の所は3,000円。
あるいは、2回接種の子供に限っては1回目3,500円、2回目2,500円なんていう設定も・・・

いろんなところで見直しを考えたい今日この頃・・・

ミルななにとって、今日はあいにくの雨雨
ミルクもななもお正月を過ごして体重オーバーしてますバッド(下向き矢印)
散歩は不可欠犬(足)なのになぁ・・・

ただいま まったり中かわいい

1201-3.jpg

1201-4.jpg







ニックネーム milkmama at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

抱えた憂鬱A

続けて書こうと思っていた記事なのに、気が重くなって放置しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

家に帰り、片付けてあったケージを1階リビングの片隅に設置。
2階が生活スペースである、ミルクやななと接触することはない。
ミルななは階段の上り下りできないからね。

トイレの為にベランダへ出した時は、その子を先に放しているところへ
まず、ななを出しました。
やっぱりね犬(笑)
お互い吠えることなく確認し合いました。

そして、ミルク・・・
やっぱりね犬(怒)
吠えまくり〜むかっ(怒り)

ミルクがななと初めて対面した時も、友好的オーラを出していたななに対し、
とにかく拒絶反応だったミルク。
最後はななまで吠えるようになったたらーっ(汗)

ななが接しているのを見て、同じ犬種のミルクも少し違う対応ができるかなと思ったけど甘かった。
散歩の時でも、ダックスに遭遇すると吠えないことが多いしね。
早めに慣れてくれたのはよかったけど・・・


その子は、あたりを探検後ミルななとの挨拶が終わると、完全に私のストーカー。
とにかく、かまってほしくてどうしようもないらしい。
ミルなななんて眼中になかった。
人が恋しいという表現がぴったりだったように思う。

ただ、食べるものに関しては執着があって、ジャーキーを手にしていると
我先にとすごい勢いでやってくる。
食いしん坊のなながその勢いに押され気味顔(汗)
ミルクに至っては、近くまで来るけど完全に引いてしまって
少し離れたところから寂しそうにこちらを見てる犬(泣)
ミルクは仮に集団の中にいると、強い子に餌を食べられてしまってやせ細るか弱いタイプの子。
ミルクを一番にと思っていても、それどころじゃない上、
静かに受取ろうとするミルクのジャーキーを横取りエサ
諦めてあっちへ行ってしまうミルクもうやだ〜(悲しい顔)

食べ物に対する執着もあり、ちゃんと食べさせてもらっているのかなと
最初から疑問に思う体つきだったけど、便フンがしっかり出たので、
少なくとも直前はそれなりの量を食べてたことが確認できた。

翌日、怪我をしている耳回りを避けてシャンプー。
泡がでないので2度洗い美容院
足裏の毛をカットはさみ
してあげられることはしてあげた。
爪だけは真っ黒でわかりにくかったので、
いつもななをお願いしているトリマーさんにカットしてもらった。

2日間お世話して、きっちり化膿止めを飲ませ
おやつのジャーキーとフロントラインと一緒に不本意ながら帰した。
飼い主を見ても尻尾も振らず、私の腕の中で微動だにしなかった気になる反応。
それでも、寒い日は中に入れてあげてと言葉を置いて帰った。

飼い主によって、犬の飼い方や扱い方は違う。
私が当たり前と思っていることを、構いすぎと受け止める人もいるかもしれない。
「飼い主はいる。自己満足だけで余計なことをするな。」
主人からも友達からも、足を踏み入れすぎというニュアンスの言葉・・・
複雑な思いだけが残って、心の中でくすぶっている。

寒い朝を迎えると、中に入れてもらえてるかな?とあの子に思いを馳せている。

1110-21.jpg

1110-22.jpg
ニックネーム milkmama at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

抱えた憂鬱@

昨日、今日と肌寒い日が続いてます。
ミルクとななも、夜はいきなりフリースの服を着て就寝眠い(睡眠)

さて、本題・・・
ミルクの歯石を取ってもらった病院。
10月半ばの日曜の午後、かかりつけの病院が休診のため
持っていた広告を頼りに、義姉のダックスを連れて初めて訪れた病院

届け物があったため、久しぶりに義姉宅へ・・・車(セダン)
車を降りると犬たちの鳴き声。

家の側面に沿って通路を作ったように柵で仕切り、その子は吠えながら走り出てきた。
声をかけると、柵越しにピョンピョンはねて大喜び。
両耳の後を掻いてやると、気持ちよさそうにうっとりしていたが、
私は、辺りの状況からなんだか気分が悪くなってきた。
両耳の下には大きな毛玉をぶら下げ、お腹にもあちこちぶら下がった毛玉。
家から出てきた義姉に訊ねると、外で飼っているとのこと・・・バッド(下向き矢印)
それはまぎれもなく、私が気にしていた義姉の元々の飼い犬であるダックス。
とうとう家から出されてた。

義姉の言い分・・・
生後数か月の孫を預かるのに、アレルギーがある。
抜け毛がひどく、年をとって(9歳)あちこちにオシッコを漏らす。
孫がハイハイするのに不衛生。

言い分は理解できないわけじゃない。
でも、リビングと台所スペースの間にはカウンターがあって仕切ろうと思えば仕切れる。
以前行った時には、台所スペースの片隅をケージで囲っていた。
それでも、不憫に思えた。
今までは、家族の和の中にいて可愛がられていたはずだから・・・

孫にアレルギーがあったとしても、繁殖用の犬たちはリビングに続く小部屋の
ケージの中。
ドアがあって、完全に別室というものではない。
納得できない。
そう、私が・・・

毛玉だけでも取ってやろうと、ハサミを借りたはさみ
おとなしくさせてくれていたのに、ごわごわの塊になっていたところにハサミを入れた時
誤って、耳の後を切ってしまったもうやだ〜(悲しい顔)

生傷を作ったまま、外のこの環境に置いて帰ることを不安に思った私。
マキロン片手に大丈夫という義姉の態度に、私的には違和感を覚え
口をついて出た言葉が、病院に連れて行くから預からせて。
いや、大丈夫とそれを制止する義姉。
その義姉を制止する格好で連れ帰りました。
この時覚えた違和感とは、愛情の欠落。
抱っこしたその子は、軽すぎて・・・
背骨も見える。
胸のほうもゴツゴツと、あきらかに痩せていた。

病院へ連れて行くと、傷を見る為に先生がバリカンをかけてくれた。
ついでに他のところもバリカンをかけていい?と
お腹にぶら下がっていた毛玉までも綺麗にしてくれた上、
病院へ着くまでに、少し吐いて汚れていたボックスの洗浄も・・・
その時は、私自身いろんな気持ちが交錯していて落ち着かない状況だったけど
初めて診療に訪れたにもかかわらず、良くして頂いた。

傷は、縫うまではなかったけど、外科手術に使うボンドで傷口を塞いだ。
念の為に化膿止めの処方。

憑かれたように、強引に連れ帰ったのは
傷はもちろんのこと、綺麗にしてやりたかったんだなぁ・・・
ニックネーム milkmama at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

ミルクの歯石取り

ここ1年程、ずっと気になっていたミルクの口臭と歯石。
涼しくなったら考えているんだけど・・とかかりつけの病院では言ってましたが
費用21,000円と聞いてました。

求めている時には目につくものです。
数週間前にこんな広告が入っていたので料金を訊ねてみると
歯石取り+歯肉を引きしめる為のレーザー治療で費用16,800円。
(歯石取りだけだと12,600円。)
先生曰く、「利用しやすいように低価格設定」だそうです。

1110-24.jpg

たまたま、取っておいた広告が役立って先週の日曜日に利用させてもらっていたので
(なぜ利用したかは追々に・・・)
どんな病院でどんな先生か確認できてたので
予約をとって、昨日早速お願いしました。
朝10時までに入り、血液検査の結果を待つこと30分。
異常なしでお預け後、お迎えは夕方16時以降。
無事、1日を終えました。


じゃ〜んexclamation

1110-23.jpg

美しくなったミルクの歯です顔(笑)
歯ぐきも引き締まってすごく若返りましたるんるん
口臭もなしexclamation

あっ、before写真を忘れた〜〜〜顔(汗)

これからはちょっと歯磨きをがんばらねば・・・Good
ニックネーム milkmama at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

ダックス多頭飼育崩壊

ニックネーム milkmama at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする