2011年11月17日

抱えた憂鬱A

続けて書こうと思っていた記事なのに、気が重くなって放置しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

家に帰り、片付けてあったケージを1階リビングの片隅に設置。
2階が生活スペースである、ミルクやななと接触することはない。
ミルななは階段の上り下りできないからね。

トイレの為にベランダへ出した時は、その子を先に放しているところへ
まず、ななを出しました。
やっぱりね犬(笑)
お互い吠えることなく確認し合いました。

そして、ミルク・・・
やっぱりね犬(怒)
吠えまくり〜むかっ(怒り)

ミルクがななと初めて対面した時も、友好的オーラを出していたななに対し、
とにかく拒絶反応だったミルク。
最後はななまで吠えるようになったたらーっ(汗)

ななが接しているのを見て、同じ犬種のミルクも少し違う対応ができるかなと思ったけど甘かった。
散歩の時でも、ダックスに遭遇すると吠えないことが多いしね。
早めに慣れてくれたのはよかったけど・・・


その子は、あたりを探検後ミルななとの挨拶が終わると、完全に私のストーカー。
とにかく、かまってほしくてどうしようもないらしい。
ミルなななんて眼中になかった。
人が恋しいという表現がぴったりだったように思う。

ただ、食べるものに関しては執着があって、ジャーキーを手にしていると
我先にとすごい勢いでやってくる。
食いしん坊のなながその勢いに押され気味顔(汗)
ミルクに至っては、近くまで来るけど完全に引いてしまって
少し離れたところから寂しそうにこちらを見てる犬(泣)
ミルクは仮に集団の中にいると、強い子に餌を食べられてしまってやせ細るか弱いタイプの子。
ミルクを一番にと思っていても、それどころじゃない上、
静かに受取ろうとするミルクのジャーキーを横取りエサ
諦めてあっちへ行ってしまうミルクもうやだ〜(悲しい顔)

食べ物に対する執着もあり、ちゃんと食べさせてもらっているのかなと
最初から疑問に思う体つきだったけど、便フンがしっかり出たので、
少なくとも直前はそれなりの量を食べてたことが確認できた。

翌日、怪我をしている耳回りを避けてシャンプー。
泡がでないので2度洗い美容院
足裏の毛をカットはさみ
してあげられることはしてあげた。
爪だけは真っ黒でわかりにくかったので、
いつもななをお願いしているトリマーさんにカットしてもらった。

2日間お世話して、きっちり化膿止めを飲ませ
おやつのジャーキーとフロントラインと一緒に不本意ながら帰した。
飼い主を見ても尻尾も振らず、私の腕の中で微動だにしなかった気になる反応。
それでも、寒い日は中に入れてあげてと言葉を置いて帰った。

飼い主によって、犬の飼い方や扱い方は違う。
私が当たり前と思っていることを、構いすぎと受け止める人もいるかもしれない。
「飼い主はいる。自己満足だけで余計なことをするな。」
主人からも友達からも、足を踏み入れすぎというニュアンスの言葉・・・
複雑な思いだけが残って、心の中でくすぶっている。

寒い朝を迎えると、中に入れてもらえてるかな?とあの子に思いを馳せている。

1110-21.jpg

1110-22.jpg
ニックネーム milkmama at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
顔(汗) 『10年程前の話ですが・・
中国道勝山と院庄の中間に有る小さなパーキングの傍の、小洒落た家の庭に 小さな犬小屋が有りました。
小さなダックスフントが真夏の炎天下 鎖に繋がれていつもいつも家の中をうかがっていました。 呼んでも振り向きもしませんでした。

仕事で通る度にパーキングにトレーラーを停めて その子を見ていました。

炎天下の中 子犬の姿は見えなくなり いつしか花も咲いていない庭から犬小屋も無くなっていました。

こんなんだったら飼わなければいいのに・・
念願のマイホームを建てたから? 子供が犬を欲しがったから? 

犬も猫も家の飾りでは無いのですっ!』
Posted by 桜花P at 2011年11月19日 23:05
★ 桜花Pさんへ

パパさん、お久しぶりです顔(笑)
ミルななのブログ、忘れないでいてくれてありがと〜ぴかぴか(新しい)

パパさんのコメントを読んでいると
その場面がイメージとして浮かんできて泣けてきました顔(泣)
外で鎖に繋がれているダックスなんて
私の中ではあり得ないです・・・

顎の骨が溶けるまで出産を強いられて
ミルクぐらいの年齢で放棄された繁殖犬を見ると
胸が詰まる思いです。
誰でも衝動的に子犬を買えるシステムがなくならない限り、
負の連鎖を絶つことはできませんね。
素人が簡単に繁殖を始めて金儲けにつなげる発想も。
今回の法改正、少しでも良い結果が出ることを望んでます。

そういえば、ブログランキングの犬里親募集を
よく見てる私。
あるブログ主の保護犬預かりっ子がもらわれていった先で
パパさんのことが書いてあってびっくり〜目
活躍されてますねGood
(東京・車イスオフ会の記事です)

さて、ちょっと桜花ちゃんの様子を見にいきます顔(イヒヒ)
Posted by milkmama at 2011年11月22日 14:01
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2931880
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック